ミドリムシ健康法の注意点や気をつけたいところ

ミドリムシ健康法とは?

ミドリムシは、学名を「ユーグレナ」と呼び藻の一種になります。ミドリムシ健康法とは、そのミドリムシを、タブレットやカプセル、青汁などで摂取する健康法です。ミドリムシの起源は5億年前まで遡るといわれ、主に淡水に発生し、光合成によりその数をを増やしていきます。ミドリムシには、ビタミン、アミノ酸、不飽和脂肪酸、ミネラルなどが豊富に含まれており、不規則な食生活で不足しがちな栄養素を補うことができます。さらに、化学物質などが一切含まれていないことから、人間の身体との親和性が高く、安全性の面でも優秀な健康法といえます。栄養補助としてだけではなく、アンチエイジングやデトックスにも作用する成分が含まれ、美容においても注目されています。

ミドリムシ注意点と副作用について

ミドリムシは人間の身体と親和性の高いことから、副作用は少ないといわれています。しかし、ミドリムシに多く含まれているパラミロンという成分は、食物繊維と同じ性質を持つため、お腹が緩くなることがあります。大量に摂取すると腹痛や下痢がおこることもあるため、その点は注意が必要です。デトックス効果によりお腹が緩くなる場合もあるので、もし下痢の症状がでたら、自分で判断せず医療機関に相談することが望まれます。また、アレルギーがある人、摂取している薬がある人、妊娠中の人、食事制限がある人、なども副作用がでることもあるので、摂取の際にはかかりつけの病院に相談しましょう。ミドリムシは用法や摂取量正しく守れば、比較的安全性の高い健康法です。効率よく取り入れて健康な身体を手に入れましょう。